神戸市灘区の森好徳税理士事務所、税金・経営・相続・不動産のことなら 電話078-385-3496

■スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■パソコン改善策

 いろいろな作業をパソコンで行っているとふと気になるのが「画面の狭さ」。もちろん大きなモニターを使って作業をすればかなり改善されるのですが、それでも画面が大きくなっただけでそれほど劇的に改善されていると感じないことも少なくありません。

 そこでオススメなのがモニターを2つ並べる方法です。よくテレビのニュースなどで株や為替のディーリングルームの机にモニターが2つや4つ並べてある、あれです。これを自分のパソコンで行おうとするとグラフィックカードとモニターをもう一台用意して少し設定を行ってやれば可能になります。

 やってみると実によくわかるのですが、モニターが一台の頃より格段に作業スペースが広がり業務の効率は一気にアップします。特にウインドウを複数開けて、これらを切り替えて見ながら作業を行っておられる方などは、左右の画面にそれぞれウインドウを開くことができるので従来のようにいちいちウインドウを切り替える必要がなく、もの凄く作業が早く楽になります。

 我々の仕事でも会計ソフトと税務ソフト、そしてエクセルなどを複数立ち上げながら作業することが多いので、モニターを2つ使うと格段に事務効率がアップします。まだまだ大きなモニターは価格的にも高いですし、手頃なサイズのモニターを2つ並べる方がコストも安く、また作業面積も広くなります。

 画面の狭さにお悩みの方は騙されたと思って一度試してみるといかがでしょう。想像以上の効果がありますよ。

関連記事

■コメント

■コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 

プロフィール

森税理士事務所

Author:森税理士事務所


 「親しみやすい税理士事務所」を実現できるよう、日々業務を行っています。

 税金に関するちょっとしたご不明点などでしたら、いつでも無料でご相談を行っています。

・お問い合わせフォーム または

・電話 078-414-8087
(10時-18時 土日祝休)

からお気軽にご連絡ください。

検索フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。