神戸市灘区の森好徳税理士事務所、税金・経営・相続・不動産のことなら 電話078-385-3496

■スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■相続税の申告は12万円から

 平成27年より相続税の非課税額が減額され、奥様とお子様お二人が相続人となった場合では4,800万円の遺産があれば相続税の申告を行わなければならなくなりました。そのためより多くのご家庭において相続税の申告が身近なものになってきています。

 相続税の申告は、そもそもそれほど多くのご家庭では馴染みがあるものではありませんし、更に一生のうちに何度もご経験なさるものでもありません。そのため、平成27年の税制改正によってご自分たちが相続税申告の対象となることを知って、どうしたら良いかお困りのケースも少なくないと思います。

 もちろん、ご自身で相続税の申告を行うことは可能です。しかしあまり慣れておられない税金の申告にお時間をかけて調べたり、申告書を作成することをご面倒にお感じになることもあると思いますし、また税金の申告には節税のためのいろいろな特例もありますが、どのような特例がご自身の申告で適用できるか迷われることもあると思います。

 そのようにお感じになった時には、相続税申告のプロである税理士にご相談いただくのがオススメです。特に弊事務所では相続税に関するご相談であれば無料でお受けしておりますし、「申告書を作成して、税務署に提出するのがめんどくさいし、そんな時間もなかなか取れない」とおっしゃる皆様には、相続税の申告書の作成・提出などの業務を12万円(税別)から承っております。

 まずは相続税の申告書を提出する必要があるのか、ないのか、そこを最初に見極めなければなりませんので、親しい方がお亡くなりになって相続が発生した場合や、そのようなお知り合いがおられる場合には、ぜひ一度当事務所まで電話やメールでご連絡下さい。そして、まずは相続税の申告書の提出が必要かどうかをご相談下さい。ご相談は無料です。

 その上で、相続税の申告を行う必要がないとわかれば相続税のことはなにもご心配なさる必要はありませんし、もし相続税の申告が必要であるとわかった場合にも、当事務所では比較的お手頃な報酬額から申告書の作成、提出の代理手続きを行っていますので、一度当事務所へのご依頼をご検討下さい。

 ご自身でお悩みになっても時間ばかりが過ぎてしまってなかなか答えが出ませんので、ぜひ一度当事務所の無料相談をご活用いただきお悩みを解決なさって次のステップに進んで下さい。

 電話: 078-414-8087
 メール: info@moritax-kobe.com
 
関連記事

■コメント

■コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 

プロフィール

森税理士事務所

Author:森税理士事務所


 「親しみやすい税理士事務所」を実現できるよう、日々業務を行っています。

 税金に関するちょっとしたご不明点などでしたら、いつでも無料でご相談を行っています。

・お問い合わせフォーム または

・電話 078-414-8087
(10時-18時 土日祝休)

からお気軽にご連絡ください。

検索フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。