神戸市灘区の森好徳税理士事務所、税金・経営・相続・不動産のことなら 電話078-385-3496

■スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■野田新内閣になりました

 民主党の新しい代表が菅氏から野田氏に代わり、そして内閣総理大臣に選出され新しい野田内閣が発足しました。

 鳩山総理、菅総理と二代続いた政治の閉塞感を今度こそ打開して欲しいものです。そして遅々として進まなかった東日本大震災と原発事故の復旧と経済、そして外交の立て直しに尽力して欲しいと願っています。

 民主党が政権を取ってからというもの、内政、外交、経済の全てがほぼ完全に停滞してしまいました。中でも外交と経済対策についての無策は目を覆うばかりで、これらの政治の無策がもたらした閉塞感と無力感は今の日本に悪い影響しか与えてきませんでした。

 外交と経済がわからないと公言してた菅総理(逆に何が得意分野だったのでしょう?)がようやく退任し、雰囲気として少しマシな方向に進みそうな気がしています。野田総理は早速党内融和をはかり、野党・経済団体とも良い関係を保てるように頑張っていってくれそうな腰の低さを感じます。

 この2年間日本はすっかり全てが悪い方向に進んでしまいました。政権奪取前に民主党が高らかに掲げていた政治改革は結局全てが中途半端で何も成果をもたらすことがありませんでした。目指していたものがそもそも間違っていたのか、読みと考えが甘かったのか、民主党に実力がなかったのか、それすらもわからないほどヒドい状況になりました。

 民主党3代目の総理大臣となる野田氏にはこれまでの2年間の反省をしっかりと行っていただき、一日でも一ヶ月でも早くすっかり疲弊してしまった日本の現況を立て直すべく尽力願いたいものだと思っています。

 今までの2代の民主党総理があまりに悪すぎたので、正直現段階では野田総理には何も期待することができません。そのため野田新総理には何よりも実行力と実績が求められます。早い段階で確固とした実績をもたらしてくれれば多くの人々も野田政権に期待し、そしてよい心理状態に向かっていってくれるのではないかと思います。

 是非そういう状況にしてくれるよう、野田新総理にはお願いしたいです。

関連記事

■コメント

■コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 

プロフィール

森税理士事務所

Author:森税理士事務所


 「親しみやすい税理士事務所」を実現できるよう、日々業務を行っています。

 税金に関するちょっとしたご不明点などでしたら、いつでも無料でご相談を行っています。

・お問い合わせフォーム または

・電話 078-414-8087
(10時-18時 土日祝休)

からお気軽にご連絡ください。

検索フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。