神戸市灘区の森好徳税理士事務所、税金・経営・相続・不動産のことなら 電話078-385-3496

■スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■やはり堅実が最後は笑う

 今の不確定な時代におきましては、何をするにしても「正解」というものが分かりにくい状況にあります。少し前は多少胡散臭いことをしても株式を上場し、それによって莫大な利益を得て都会のど真ん中の高級マンションに住む、などというやり方が「是」とされるような時代もありました。

 もちろんそういうやり方は今でも残っていると思いますし、お商売のやり方というものは経営者が百人いれば百通りの考え方があると思います。しかもその百通りの経営の考え方のうち、どれが正解であるかというのは一概には言えないものです。

 しかし、ひとつだけ言えることがあります。もし将来においても長く稼いでいたいとお考えになるのであれば、奇をてらわずにオーソドックスな手法に従ってお商売をなさっておられるほうが、結局は上手くいくという事実です。

 そのオーソドックスな手法というのは、「顧客を喜ばせる」という一点ではないかと思います。世の中には急速に売上を伸ばす事業者がいますが、必ずしも綺麗なやり方で業績を伸ばしているとは限りません。多少強引な営業手法だったり、違法すれすれの事業や、一歩間違えば詐欺行為になってしまうようなケースも少なくありません。

 確かにそのようなやり方で一時は業績を伸ばすことができるかも知れませんが、その状況が長続きすることはありません。急にやってくる山が高ければ高いほど、その後に訪れる谷が深いのは世の常で、あまり急激に業績が伸びる商売はその後の反動も大きなものになることが少なくありません。

 ですから昔からお商売ではよく言われているように、無理せず地味に業績を伸ばしていく方が結局は長くお商売も続けられるし、リスクも少なく、儲けることができるのではないかと思います。顧客から歓迎されない手法や、事業者自身にとって大きな負担をかけるようなお商売の手法はやはり長続きさせることは難しいものです。

 今の不況においてはややもすれば急速に業績を伸ばしている事業者のマジックに対して多くの事業者さんは興味を持ってしまいがちです。それはある意味仕方がないことではありますが、しかし無理をしてまで他事業者の真似をすることもありませんし、「顧客に喜んでもらう」というお商売の最も大切な部分を守りながらご自身でできることを少しずつ取り組んでいけば、結局はそれが長い目で見てご自身にとって「正解」になるべきやり方ではないかなと思います。

 百人の経営者がいれば、百通りの成功するやり方があるのではないかと思います。ご自身に合ったやり方で業績を伸ばしていくことはまだまだ可能だと思います。

関連記事

■コメント

■コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 

プロフィール

森税理士事務所

Author:森税理士事務所


 「親しみやすい税理士事務所」を実現できるよう、日々業務を行っています。

 税金に関するちょっとしたご不明点などでしたら、いつでも無料でご相談を行っています。

・お問い合わせフォーム または

・電話 078-414-8087
(10時-18時 土日祝休)

からお気軽にご連絡ください。

検索フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。