神戸市灘区の森好徳税理士事務所、税金・経営・相続・不動産のことなら 電話078-385-3496

■スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■自力で業績を伸ばすつもりで

 昨今の中小企業の経営を取り巻く環境は相変わらずどんよりとした状態が続いています。政治の方向性も今ひとつよくわかりませんし、民主党政権が景気を強力に後押ししてくれるのかどうかも不明なままです。

 今までであれば中小企業の経営は景気などの経営環境に影響を受けることが多いので、政府の景気対策について期待する面が多かったのですが、最近の政権の状況を見ていますと彼らに有効な景気浮揚策を余り期待してはいけないのではないかと思うようになってきました。

 政府に景気対策を期待できないとなりますと、もうこれは自力で経営改善を行うしかありません。親が頼りなければ子がしっかりするとよくいいますが、今の日本の経済環境についてはそのような状況にあるように思います。

 いつまでも何も有効な手立てを打つことができない政府にはもう期待などしないで、政府が何もしないのであれば我々民間が知恵を絞って努力を行って経営環境を改善していくしかないのではないかと思います。政府が何かしてくれるのをただ待っているだけでは、どんどん中小企業の経営状況は悪くなる一方です。

 お上が何かをしてくれるという気持ちはこの際捨ててしまって、「我々で何とかするんだ」という気概を持って経営改善を行う努力を行っていけば必ず道は良い方向に拓けるのではないかと信じています。そうやってこの経済環境の中で生き抜いて残っていくことができれば、将来につながる筋肉質な経営状態を手に入れることができるのではないでしょうか。

 もし今の悪い政治のおかげで民がそれぞれの力でしっかりと自力で立っていくことができれば、「あのときの悪い政治もまんざらでもなかったなぁ」と後になって笑って言えるかも知れません(笑)。
関連記事

■コメント

■コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 

プロフィール

森税理士事務所

Author:森税理士事務所


 「親しみやすい税理士事務所」を実現できるよう、日々業務を行っています。

 税金に関するちょっとしたご不明点などでしたら、いつでも無料でご相談を行っています。

・お問い合わせフォーム または

・電話 078-414-8087
(10時-18時 土日祝休)

からお気軽にご連絡ください。

検索フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。